ドライオーガズム大阪にて!!

| コメント(0) | トラックバック(0)

最近はネットで色々な情報が飛び交っており、どうしても言葉の意味や違いを間違ってとらえてる方が多いようだ。

 

真面目な話をするような書き出しになってしまいましたが、今回は私の大好きな風俗、エロ話についての話です。

 

私は日頃、大阪のM性感風俗を利用しております。

 

わたしのように、M性感に良く行く人であれば、ご存知の方が多いと思いますが、「ドライオーガズム」という言葉。

 

逆に知らなければ、M性感に何を求めてるのと言われ兼ねません。

とろこが、最近はM性感に遊びにいくと店員も間違えて案内する。

「ところてん」という言葉があります。

 

みなさん、勘違いされてないだろうか?

「ドライオーガズム」「トコロテン」が同じものだと思っていないですか?

 

行為は似ておりますが、違うものなのでココで、はっきりと説明しておきたいと思います。

 

「ドライオーガズム」

①アナル(前立腺マッサージ)のみ刺激。ペニスが絶頂に達する。

②精液は出ない。

 

「ところてん」

①前立腺マッサージで刺激。ペニスが絶頂になる。

②精液が出ます!!!

 

ここです!②の項目が違います。

 

どちらの方が気持ちいいの?と聞かれますが、正直どちらも気持ちいいです。

しかし、違いを説明するのであれば、

「ドライオーガズム」は、持続的に快感を得られます。

「ところてん」は、射精してしまえば、それまでです。

 

また「ドライオーガズム」で快感を味わいながら、「ところてん」をすることも可能です。

この場合は両方の刺激を同時に味わうことができます。しびれるほどの快楽が得られます。

 

私は、大阪のM性感店でエネマグラを女性に使ってもらい、

「ドライオーガズム」プラス「ところてん」のコラボを体感しました。

それにより私のアナルは開発され、これなしでは期待通りの快感を得れません。

みなさんも、是非この快楽を目指して新たな開発に励んでください。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://anny-109.com/mtos/mt-tb.cgi/4

コメントする

MTBlog42c2BetaInner

2013年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ